向いている人が高校留学をすれば想像以上の体験をすることができます

サイトマップ

高校留学

高校留学はまず英語の先生に相談してみよう

眼鏡をかけている女性

高校留学をするメリットはあまりに多くありますが、まずは家族と暮らしている高校生のうちに海外を知ることで、英語力だけでなく自立へのモチベーションが高まります。 海外の大学進学を視野に入れている人はもちろん海外生活の練習、高校という大学よりも狭い社会空間の体験になるので向いていると思います。 姉妹都市を持っていて、交換留学を実施している市町村などはぜひ挑戦すべきです。何より金銭的な補助が大きいですし、文化交流的なイベントに参加したり、体験談を人前で発表するなど、個人留学では経験できないような課題があり、高校生としては面倒に感じるかもしれませんが、確実に後々財産になる経験がプラスアルファでついてきます。 すでに留学の意志が固まっているのであれば、留学エージェントに相談するのが最も早い手段だとは思います。しかし、親も海外経験がなく、情報を鵜呑みにしてしまう危険性もあるようであれば、まずは英語の先生に聞いていただきたいです。必ずしも英語教師全員に海外経験があるわけではありませんが、留学を1番身近に感じ、親身になってくれる存在です。その後に、交換留学が可能ならばその機関へ、もしくはエージェントへ相談するのが良いと思います。

Copyright © 2016 向いている人が高校留学をすれば想像以上の体験をすることができます All Rights Reserved.